三井住友トラスト・アセットマネジメント

三井住友トラスト・グループ

お気に入りファンド

SRI(社会的責任投資)とは

SRIとは、Socially Responsible Investment の頭文字をとったもので、「社会的責任投資」と呼ばれる投資方法のことです。

従来の投資判断基準である財務内容(目に見える価値)に加えて、その企業が「社会的責任を積極的に果たしているか」を判断材料として行なう投資方法です。「企業が社会的責任を果たすことは、企業の持続可能性を高め、株主価値の向上に貢献する」との考えにもとづき投資を行います。

SRIファンドの種類

SRIファンドは、CSR(企業の社会的責任)を重視した投資方法のファンドですが、CSRは法令の遵守、環境への配慮、顧客や地域への誠実な対応、人材の育成・支援など広範囲に及ぶため、SRIファンドの種類も多岐にわたっています。
SRIファンドの中でも環境に関する事業を行なっている企業や環境問題への対応に優れた企業に投資するエコファンドは、投資家の理解を得やすいこともあり日本では数多く設定されています。また、女性雇用や役職登用に積極的な企業、女性をターゲットとした商品・サービスを展開している企業に投資するファンド、仕事と生活を両立でき、多様で柔軟な働き方を選択できる企業に投資するファンド、日本だけではなく、アジアや世界のSRIに取り組む企業に投資するSRIファンドなどさまざまなSRIファンドがあります。

当社のSRIファンドカテゴリー

当社のSRIファンドは以下のとおりです。これらのファンドにおいては、企業の法的責任、社会的責任、環境的責任、経済的責任などの評価軸でCSRへの取り組みを評価し投資しています。

  • 当資料は三井住友トラスト・アセットマネジメントが作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。
  • ご購入のお申込みの際は最新の投資信託説明書(交付目論見書)の内容を必ずご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
  • 投資信託は値動きのある有価証券等(外貨建資産には為替変動リスクを伴います。)に投資しますので基準価額は変動します。したがって、投資元本や利回りが保証されるものではありません。ファンドの運用による損益は全て投資者の皆様に帰属します。
  • 投資信託は預貯金や保険契約とは異なり預金保険機構および保険契約者保護機構等の保護の対象ではありません。また、証券会社以外でご購入いただいた場合は、投資者保護基金の保護の対象ではありません。 
  • 当資料は信頼できると判断した各種情報等に基づき作成していますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。また、今後予告なく変更される場合があります。
  • 資料中の図表、数値、その他データについては、過去のデータに基づき作成したものであり、将来の成果を示唆あるいは保証するものではありません。また、将来の市場環境の変動等により運用方針等が変更される場合があります。