運用の特色


充実したインハウス運用体制

「運用スタイル(ボトムアップやトップダウン、クオンツなど)に応じた豊富な人材と運用力」「投資対象別、投資手法別の充実したアナリスト・リサーチ」など多様なプロダクトのご提供が可能なインハウス運用体制のもと、資産運用業務に取り組んでいます。

お客さまのニーズや投資環境に対応した幅広い商品の提供

インハウスの運用力を駆使し、内外の債券や株式、REITを投資対象とするインデックス運用からアクティブ運用、さらにバランス型やオルタナティブ運用などの幅広い商品を提供するとともに、パートナー運用機関との提携等を通じてお客様の多様なニーズにお応えしています。

お客さまのための「責任ある投資家」として

「責任ある投資家」として、エンゲージメント、議決権行使、ESG課題への対応など、企業価値向上に資するスチュワードシップ活動を通じ、お客様からお預りしている大切な資産の中長期的な投資リターンの最大化を目指していきます。

お気に入り
ファンド

基準価額一覧